角交換振り飛車 

スポンサーリンク

ダイレクト向かい飛車は こちら 

角交換振り飛車に対する一番最新のおすすめ対策はこちら

個人的には角交換振り飛車には第1図の銀冠が有力と思っている。なんといっても攻め易く、王様が固いので多少不利になっても負けにくい。
以下、△22飛には▲77角と打ってしまう。阿久津―橋本戦で現れた手筋で私は愛用している。勝率もいい。最近プロ間ではあまり見ないが、何か先手に嫌な筋でもあったのだろうか。今度ソフトで検討してみたいと思う。
初手からの手順は▲76歩△34歩▲26歩△88角▲同銀△22銀▲68玉△42飛▲78玉△62玉▲86歩△72玉▲87銀△82玉▲25歩△33銀▲88玉。


【対局動画】・77角型 急戦VS六段
【記事】・75歩66角型反撃策

第一図以下は、△22飛ならすかさず▲77角と据える。その後は銀冠から▲57銀型を作り、▲46銀~▲35歩を狙う。49の金は決して動かさない。△22飛を回ってこない限り角は打たない。こんなところです。

先手角交換振り飛車の記事は、近々書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

【おすすめ書籍】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA