ついに優勢を掴む!歴代最高勝率へ―藤井聡太七段 VS 久保利明九段 17時半の形勢

スポンサーリンク

現在、残り時間はお互いに5分。難解な終盤へと突入した。
形勢は、難解な駆け引きから端攻めが厳しく藤井七段が優勢を掴んだ。
ただし久保王将も粘っこい刺し回しで全く楽にさせない。

残り時間が互いに切迫しており、まだまだ予断を許さない状況が続く。
久保王将の左辺が広く、下手に追い回せば入玉模様で粘られかねない。
藤井七段も有利を自覚している筈だが、ここから簡単に押し切れる相手でもない。決着は18時前後になりそうだ。
勝てばほぼ当確、敗れればもう更新不可能。
51年振りの最高勝率記録更新なるか―

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA