カンタン!?「藤井聡太」の作り方レシピ

スポンサーリンク

藤井聡太四段は現在デビュー17連勝、炎の七番勝負でも棋聖戦に挑戦が決まった斎藤七段をはじめとする若手強豪達やタイトル戦経験豊富な現役A級の深浦九段、名人経験者の佐藤康光九段、果ては羽生善治三冠王まで倒してしまいました。既にこの14歳の時点で棋界トップクラスの実力を持っていると言い切って過言ではないでしょう。しかも未だに進化の余地を大いに残している。恐らくは将棋界に名を残す存在になっていくことでしょう。

さて、そんな藤井聡太四段を超える逸材は今後将棋界に出てくるのか。
私が思う答えは「YES」です。今回は「藤井聡太」の作り方レシピをご紹介していこうと思う。※私にはなれません(笑)

【カンタン!?藤井聡太の作り方】

一、まず将棋が大好きな小学生以下のお子さんを用意します(情熱があれば中学生以上でも可)

二、初段までは愛情を持ってマンツーマンで指導します。その際、将棋が嫌いにならないように褒めまくりましょう。負けても将棋が嫌いにならないように上手く指導しましょう。初段まで行く方法は下のリンクをご参考にして下さい。

初心者が最短で初段になるための方法

三、初段になったら将棋ソフトの使い方を教えましょう。PCのスペックはcorei7、7700k以上がいいでしょう(PCショップに入って、「この店にある一番性能のいいPCを下さい。金に糸目はつけません」といえば大丈夫です)。PCを購入したら、最強のソフト(現在ならelmo)を導入しましょう。「将棋倶楽部24」も将棋ソフトと一緒に始めて、一日3局位指すようにしましょう。

四、定跡書をたくさん買ってあげましょう。戦法は現状、振り飛車がソフトに苦戦を強いられていることを考えると居飛車党が有利だと思いますので
・向かい飛車対策本
・三間飛車対策本
・四間飛車対策本
・中飛車対策本
・横歩取り対策本
・角換わり対策本
・矢倉対策本
等々、居飛車党が相対すると思われるありとあらゆる戦法の本を買ってあげましょう。それをソフトで検討し、本に載っている手でおかしいところがあればすかさず正解手順を本に書き込みましょう。
多分そうした要領で50冊分くらいの知識を蓄えれば十分プロと渡り合えるようになると思います。あ、私には無理です(笑)

五、定跡を頭に叩き込んだら、次は詰将棋です。先に詰将棋でもいいかもしれません。とりあえずは「技巧」が解けるようになるまで訓練させましょう。毎日訓練していけばきっと解けるようになるでしょう。大丈夫、一番難しくてもほんの100手詰くらいです。変化手順合わせて300手分くらい読めるようになれば簡単に解けるようになります。 ※私は30手程度の詰将棋でも辛いです(笑)

スポンサーリンク

六、四~五の途中あたりで、将棋倶楽部24で五~八段レベルに達すると思います。そうしたら、奨励会を受験させてあげましょう。もし四~五がすべて完了していれば、他の受験生が可哀想になるくらいあっさり受かると思います(笑)

七、あとは自動的にプロになりますので暖かく見守りましょう。思春期の多感な時期に入るので、将棋に飽きたり嫌いになったりしないよう、家族全員で上手くバックアップしましょう。

八、三段リーグ卒業と同時に伝説が始まります。当然、ご家族もマスコミからのインタビュー攻勢にさらされたりTV出演に追われることが予想されます。予め受け答えの練習をしておくといいでしょう。上手くいけばあなたも人気者に・・・?

こんな感じです。如何でしたでしょうか?
小学生以下で将棋が好きなお子さんをお持ちの方は、明日から早速トライしてみましょう。

※本記事は何の根拠もないすべて筆者の妄想による記事です。決して参考にしないようにお願いします(笑)。「初心者が最短で初段になる方法」だけは私が実際にやった本物のやり方です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA