初の外国人女流棋士誕生!

スポンサーリンク

【カロリーナさん略歴】
氏名:カロリーナ・ステチェンスカ(Karolina Krystyna )さん
出身:ポーランド(Poland)
生年月日:1991年六月十七日(2017年2月現在、25歳)

【正式なプロになるまで】
2015年の10月1日に女流3級になったものの、正式にプロと認められるのは2級になってから。1年半近くかかっている計算になり本人としても焦りや不安はあったと思いますが、見事な昇級でした。2年で2級に上がれなかった場合は女流棋士の資格を取り消されてしまいます。金銭面や慣れない異国での暮らしで色々大変だったと思いますが、本当に見事な昇級でした。

【昇級の一番】
昇級の一番は貞升南初段との第44期女流名人戦予選でした。これに勝って予選決勝進出すればその時点で女流2級の資格が与えられます。私もリアルタイムで観戦していましたが、貞升女流が優勢な将棋で、カロリーナさんはじっと耐えてチャンスを待つ戦いでした。一瞬の隙を突いて勝負手を放ち、上手く逆転し、その差を大事に大事にキープしてとうとう勝利。仕事そっちのけで見入ってしまったのは内緒です(笑)

【将棋をはじめたきっかけ】
NARUTOで奈良シカマルが将棋を指していたほんの1シーンをきっかけに将棋を覚えてのめり込んだそうです。やはり日本の漫画・アニメは最強コンテンツですね!しかし、将棋漫画ではなくNARUTOの1シーンというのがちょっと残念。
頑張れ、将棋漫画!(笑) 将棋界にもヒカルの碁みたいに爆発的にヒットする作品が欲しいですね。少し話が脇道にそれてしまいましたが、本当におめでとうございます!

【今後のご活躍をお祈りしています!】
里見さんや西山さんなど、奨励会三段という凄まじい舞台で戦っている方々を筆頭に女流棋界も非常に層が厚くなってまいりましたが、NARUTOパワーでその一角を崩してタイトル争いに参戦する日をお待ちしています!

スポンサーリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA