A級順位戦、22時の形勢。6者プレーオフ見えた?

スポンサーリンク

久保ー深浦戦(三間飛車):深浦やや良し 
広瀬ー豊島戦(横歩取り33角):広瀬良し
三浦ー渡辺戦(角換わり):三浦優勢

おまけ:王位リーグ
谷川ー村山戦は村山勝ち
(敬称略)
このまま行くと、本当に6者プレーオフが見えてきました。大変なことになってまいりました。そして、降級はこのまま行くと渡辺棋王と行方八段ということになります。
永世竜王、棋王を保持した現役のタイトルホルダーの降級というのは衝撃的なニュースとして伝えられるかもしれません。
尤も久保王将の終盤力は凄まじいので、まだまだ分かりません。
整理しておきますと、既に決まっている屋敷九段の他に、
三浦勝ち→行方と渡辺か深浦が降級。
三浦負け(渡辺勝ち)→三浦と深浦か行方が降級
という感じになっています。
三浦、深浦、渡辺、この三者は共に「勝てば残留、負けるとかなり危ない(そのまま降級)」という危ういところで戦っています。
また、行方:自身が勝ち、三浦、深浦が揃って負けた場合のみ残留
です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA