ホントに見てる・・・?(笑)

スポンサーリンク

週1くらいでこういう質問メールやDMを頂くのでお答えしたいと思います。
「アユムさんこんにちは。いつも動画参考にさせて頂いております。
さて、質問なのですが私は振り飛車党(居飛車党)なのですが、序盤が下手で中々勝てません。オススメの戦法ありますか?」

いや、私の勝つ将棋は7割方どこかで悪くなっていて、いつもヒイヒイ言いながら
逆転してますけれども(笑)
本当に動画見てくれてますか・・・^^;

まあ、私なんかに興味を持って頂いて質問を投げかけてくれるっていうだけでも
とても有難いことです。(仮に動画を見てくれていないとしても^^;)

真面目にお答えさせて頂きますと、「序盤が下手で勝てない」っていう所には
ちょっと違和感を感じます。「中、終盤で手が見えなくて勝てない」なら分かるのですが・・・。
微差のリードを守り切るのはトッププロの先生でも非常に難しく、ましてやアマレベルではとてもとても。という感じです。
私はまず実戦でなく詰将棋や次の一手をひたすらやりこむところから入ったため、
初心者時代から偏った終盤型の将棋でした。
そのため、始めから序盤は「決定的に悪くならなければいいや」位の感じで入って、
終盤勝負という意識で指していました。
未だに毎回アマ五、六段の方相手にもそんな感じです。
相手の数だけ研究があり、得意戦法があります。
序盤だけで勝とうしてはいくら勉強してもキリがありません。
ということで皆さんにオススメなのは
「序盤は最低限の知識があればOK。中・終盤を徹底して鍛える」
という意識を持つことです。多分その方が長く楽しく将棋を続けられると思います。

ほんの少しでも参考にして頂ければ幸いです。

【オススメ書籍】
次の一手本売上ランキングTOP10 
詰将棋本売上ランキングTOP10 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA